admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

070623_999.jpg
<日時>
 2007年6月23日(土) 晴れ

<行先>
 根子岳(長野県)

<アクセス>
 車:東京の自宅→<関越・上信越自動車道>→上田菅平IC→菅平牧場駐車場 3.5時間

<人数>
 7名(w/sunさん、ちえぞうさん、風さん、ありさん、めたろーさん、jem)

<コース>
 菅平牧場駐車場→根子岳→四阿山→中四阿→菅平牧場駐車場
  実績歩行時間 ?? 時間
 

<内容>

以前から、、登ってみたいと思っていた 群馬と長野の県境にある
 日本百名山の四阿山
  と
 花の百名山の根子岳
の2山に登った。



私は、冬にスキーをするためにしかこの地に来たことがなかった。
根子岳はへリスキーができるので、スキーヤーには割と名が知られているところなのだ。


ところで、「山はみんなのもの・・」という言葉をよく耳にするが、あれは嘘である。
国のものであるか、私有のものであるかである。
ここは百名山ではあるものの、私有地にあたるため、入山料というものを払わなければいけない。
小額ではあるが、ちょっと損した気分になる。
070623_106.jpg

10:24 菅平牧場駐車場 出発
 入山料をおばちゃんに払い、菅平牧場の駐車場を起点として根子岳に登る。

 根子岳は木々が痩せているため、青空を天上に牛を横目に、前方につつじの群生を見て、
 070623_005.jpg
 070623_007.jpg

 北アルプスの山並みをバックに、春蝉の鳴き声を聞きながら気持よく登ることができた。
 070623_002.jpg


 根子岳の山道は 樹林帯にも入るが、基本的には空を仰ぎながら の開放的な道である。
 070623_016.jpg

 070623_018.jpg

 上田市、千曲市の畑を覆っているビニールハウスだろうか?キラキラと反射して美しかった。
 070623_017.jpg


12:00 根子岳山頂 到着
 1時間半ほどの歩きで、山頂に到着する。
 070623_084.jpg

 頂上の眺めもパノラマビュー。
 なんて気持ちいい山頂だろう!
 頂上からは、一昨年登った槍ヶ岳やら三年前に登った白馬岳やら、去年登った妙高、火打やらが遠くに
 白く輝いてみえた。

 山頂には多くの登山客が昼食をとっていた。
 070623_076.jpg


 我々もここで食事にする。
 070623_085.jpg



 頂上付近の高度感ある岩場でポーズを決めて、写真を撮り遊んだ後は、もう1つの山、四阿山にむかう。
 070623_024.jpg



 <根子岳・四阿山★★ (2 of 2)>へ続く
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。