admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

071006_999.jpg
<日時>
 2007年10月6日 晴れ

<行先>
 雨飾山(長野県)日本百名山

<アクセス>
 車:東京→[関越・上信越道]→長野IC→小谷村登山口 約4h

<人数>
 単独

<コース>
 小谷村登山口→ブナ平→荒菅沢→雨飾山山頂(ピストン)[CT:6h / 実績:6h40min(休憩込み)]
 
<内容>

仕事まみれ、ストレスまみれで、、顔面けいれんを起しはじめた最近の私。

夜に東京をでて、、長野の紅葉の山に1人旅。

長野というよりは、、もうほとんど位置的に新潟なんだけど。

去年行った妙高・火打の近く、日本百名山の雨飾山にいった。

妙高に登った時に 出会ったハイカーのおじさんが、
「雨飾山で百名山踏破なんだよね」といっていたのを聞いて「最後に回すほどに地味な山なのだろうか・・?」
と興味を持ち始めたこの山。

行程は比較的短いとはいえ、、6時間強。
寝不足の身体。運動不足の身体。単独。
ちょっと不安な山行だった。


10:40 登山口出発
 天気は快晴。
 071006_002.jpg

 ススキの穂がたなびき、秋めいている。
 071006_003.jpg

 登山道はブナの森へ続く。
 071006_004.jpg

 071006_005.jpg

 まだ紅葉には早い時季だったようだが、ところどころに兆しが見える。
 071006_007.jpg

 ナナカマドの実も赤くなり、秋らしさを演出していた。
 071006_006.jpg


12:00 荒菅沢 到着
 ブナ林をぬけると 視界が開け山容があらわになり、とてもすがすがしい気分になる。
 071006_015.jpg

 歩き始めて1時間半。荒菅沢に到着した。
 休憩を取る下山中のハイカーに混じり、昼食を取る。
 071006_019.jpg

 更に登ると徐々に立木が低くなり、視界が開けてきた。
 071006_027.jpg

 
 071006_029.jpg



13:38 笹平通過
 この山で私が一番 気持よく歩けたところがここ。笹平。
 071006_030.jpg

 その名の通り、広がる笹原が美しい。
 071006_031.jpg





14:10 山頂到着
 結局 私が最後の入山客だったらしく。ピークも景色も独り占め。
 紅葉にはまだ少し早そう。
 あと2週間ぐらいたつと さらに赤く染まるんだろうか。
 071006_042.jpg

 ところどころ可愛く紅葉している美しい笹平を眺めながら現実逃避。
 071006_040.jpg

 北方。青色が少し濃くグラデーションしている際は、、水平線=日本海なのだろうか。
 071006_048.jpg


 と・・・・。
 これまで圏外だった携帯にメール着信。
 クライアントから、、トラブルのお知らせメール・・・・
 もう、おら、しらね。


17:00 下山。
 下山後は、登山口付近の小谷温泉に入る。
 (※この温泉は明治末のドイツ万国霊泉博覧会に、登別・草津・別府とともに出品された湯だという)
 露天温泉で、無料で入れる。
 071006_052.jpg

 「っあーー。」と吐息をもらしながら、おやじ臭く風呂につかった。
 気持ちよかった。。。。。

 温泉をでたら、空は美しい蜜柑色の夕暮れ。
 山荘付近にある湧き水を汲み、雨飾山(小谷村)を後にした。



======== 翌日============

 次の日は戸隠神社奥社と鏡池を観光。
 戸隠は私的パワースポット。なんか癒されるんよね。
 071006_061.jpg
 071006_064.jpg
071006_066.jpg

 

 松川渓谷の五色温泉五色の湯にいった。名湯です。
 071006_069.jpg



 温泉をでたら、万座を抜け(万座も紅葉が始まっていたよ)草津白根山へ。
 観光登山だ。
 湯釜はきれいだけど、人が多いなあ。
 071006_077.jpg


 その後は草津温泉街へ繰り出す。
 071006_082.jpg


 大滝の湯へ入る。
 ここは「合わせ湯」が有名とのこと。

 低温から高温の5つの湯を指定された順番に入っていく。
 大変に混む温泉であるが楽しい湯遊びができた。

 湯あがりに草津の街をぶらぶら。
 温泉まんじゅうをほおばり、蕎麦やら 焼き鳥をつまみ。
 名物?の月光仮面をみて 初めての草津終了。
 071006_088.jpg

 071006_089.jpg



 いい。やっぱいいぞ。運動と温泉と食事のコンボ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。