admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110821_999.jpg
霧ヶ峰の坂路調教から1週間後。

私と嫁は曇空のその日、富士山の河口湖口へと向けて車を走らせていた。


子供がはしゃぎながらかけ登っていた霧ヶ峰でさえ、老女のような足取りで疲れていたのに。。。

特にそれ以降も 全く運動をしていない嫁。

対策を問うと、、、、「アミノバイタルがあるから」という言葉が返ってくる。

大丈夫だろうか。


登る気があるのか、ないのかわからないので、何度も問うのだが、

登る意志は固い。

富士山のなにがそこまで を惹きつけるのだろうか。



思えば山に興味が全くなかった7年前の私も、今の嫁のような感じだったかな。

いや、富士登山への興味・準備は嫁以上だったけど。



8/21(日)12:30 富士河口湖口 五合目到着

そんなこんなで 日曜の昼という中途半端な時間で 空き空きの有料道スバルラインを

「2000円もするのか。高いなあ。」と悪態をつきながら 私と嫁は、

富士山河口湖口 五合目に到着した。




下界の今にも雨が降りそうな曇空と違って、富士五合目は晴れていた。

富士山の天気は読み難い。例外が起こる山の1つだ。

しかし、予想を裏切ったのはここまで。。



今日、明日の天気予報の悪さを物語るように、、、富士山を覆う二重の笠雲。
110821_005.jpg






7合目以降の暴風雨は必至だろう。




登る気のある嫁だが、これはさすがに、、、嫌な思い出しか残らないこと必至。
中止を提言した。

五合目の安全指導センターのおじさんが、
「こんな時に登らないで、9月の満月時期に登るといいよー。」
と嫁を諭す。


そうだ。
9月にまた登ろう。






そんなわけで、、メロンパン買って。
110821_003.jpg


富士の空気(1000円もする)の土産を貶して。
110821_004.jpg


下界に下りる。
樹海を少し散歩する。
110821_006.jpg



全く運動もしてないわけだが、中止のストレスから、、、、なぜか、甲府に留まり、、
しゃぶしゃぶ食べ放題の店へ。
もう、お腹がはちきれそうなほどに、、、食べまくる。
110821_007.jpg




終わってからカンフーパンダ2をみる。←登山の格好で。




翌日も実は甲府に留まり、、、、。

あの 最近一部で話題の 富士山ニニギさんの発見した?ウラン鉱石?とニニギ石?を
何とご本人に嫁自ら電話して場所を聞きつつ、、、捜索。

宝探し的 遊びです。

110821_008.jpg
110821_010.jpg
110821_011.jpg
110821_012.jpg
110821_013.jpg



110821_015.jpg
110821_019.jpg


果たして、否定派の私ではあるが、、、石を探す作業は心の底で楽しいんでおり。
無事にゲットできたのであります。


おわり。



次回は「富士山リベンジなるか!?」へ続く。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。