admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110104_001.jpg
<日時>
 2011年1月4日(火) 晴れ

<行先>
 生藤山(山梨県)

<アクセス>
 車:東京の自宅→軍刀利神社 1時間

<人数>
 単独

<コース>
 軍刀利神社 →奥の院(大桂)→三国山→生藤山→軍刀利神社元社→軍刀利神社
  実績歩行時間 小休止含み2時間
 

<内容>
 正月。前みたいにぶらりと山旅にいくわけにもいかず。それぞれの家族へ年の瀬・新年の挨拶へ。
 ほっこり家族の暖かさを感じる正月だった。

 問題は不摂生なこの体。

 実家に帰って冬休暇の最終日。 しかも午後。

 どこを行こうにも場所は限られている・・・。


 初詣を兼ねて生藤山へ向かうことにした。
 ここには 山頂付近に軍刀利神社という神社もあるしさ。

 妻へ ちょっと、初詣にいってくるねっ!と言って家を出る。
 「え? ああ・・・うん。」と言われる。

 私は八王子に住んでいるので、生藤山の登山口まで車で1時間程度で行ける。近い。。

 陣馬街道を軽快に飛ばして目的地へ。
 途中・・・香ばしいスポットを通ったりもします。。。
 110104_026.jpg


14:00 軍刀利神社出発 
 軍刀利神社に車を止めて、林道を終点まで歩くと、軍刀利神社奥社がある。
 拝む。
 奥社には大桂の巨木があるので、抱きついてみる。
 110104_015.jpg


 奥社の裏が登山口になっている。
 110104_003.jpg

 ところどころ 枯葉でふかふかの静かな登山道を歩く。
 ここで1人、登山者とすれ違う。

 すれ違ったのは 後になく、 この日は この1人だけだった。

 当たり前だ。時刻は14時を過ぎている。
 こんな時間に登り始める人はいない。。



 あっという間に稜線まであがる。
 110104_016.jpg

 ちょっと歩くと、、、、
 110104_002.jpg

 ほどなく 三国山 山頂。
 富士山もよく見えていた。
 110104_004.jpg

 誰もいない!
 iphoneで撮影。
 昨年の塩見以来、デジイチを持ち歩いていない。
 110104_005.jpg


 
 
 さらにちょっと歩いて生藤山山頂へ!
 110104_009.jpg


 人気の低山だが、人がいない。

 無音である。。。。

 高山地帯の風のない稜線を歩いているようだ。

 この静けさが私は好きだなあ。



 上ノ原ゴルフ場の眺めが爽快。
 上ノ原と聞くと、、どうしても渋滞イメージのネガティブイメージもあったが、
 今回の山歩きで ちょっとだけ印象を上書いてくれたような気がしながら、目的地の元社へ向かう。
 110104_019.jpg

 なんとなく、元社の気配のする 階段状の坂をあがり、
 110104_007.jpg


 元社到着。
 110104_008.jpg


 拝礼後、 ふと後ろを向くと、
 どかーーーんと 富士山。
 110104_023.jpg


 なるほど。
 ここの神様は富士山が好きなのだな。
 とすぐに妙な納得。


 ということで・・・・・初詣完了。
 110104_011.jpg



 随分と遅くなりましたが(記事アップ 1月23日)
 明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 下山後、軍刀利神社で水汲みをしている人がいたので、
 ミーハーな私はそれを真似っこして、黒烏龍茶の残りを飲み干し、水を汲み帰った。





 ちなみに、今更だが、、、軍刀利は「ぐんだり」と読むのだよ。
 「ぐんとうり」と読んじゃったろう。ふへへ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。