admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100417_555.jpg
鳥取ひとり旅:3of6 1日目:大山主峰、剣ヶ峰 に挑戦★★>から続く


16:05 大山寺阿弥陀堂 到着
 下山途中に麓のお堂や寺に寄ってみる。

 まずは大山寺で一番古い建物。大山寺阿弥陀堂。
 国指定重要文化財である。
 約450年前に建てられたものである。。。とはいっても、さすがに再建はしているのだが、
 それでも柱などの主要な部分は昔のものだというからすごい。
 100417_126.jpg

 寺の裏に墓地があるが・・・特別な墓地のようで ちょっと不気味である。
 100417_123.jpg


 僧兵コースという道を通って大山寺に向かう。
 100417_127.jpg

 道すがらもいろいろと名所が、
 利生地蔵。 水が湧いたらしい。 
 100417_129.jpg


 氷室。養蚕が盛んな昔、ここに蚕の種を保存したそうだ。
 100417_131.jpg

 ここは先ほどの釈迦堂が元々あった場所らしい。
 100417_132.jpg

 跡地には みゆき地蔵という地蔵がたっているが、地蔵・・が消えて、、みゆき。 とある。 ちょと怖い。
 100417_133.jpg

 いい風が川から吹き上げてくる。
 なんだか、気持ちのいいところだ。 
 100417_134.jpg



 南光河原を渡ると大山寺は目の前。
 100417_137.jpg


16:30 大山寺 到着
 静かな寺院。
 100417_140.jpg

 鳴らすと願い事が叶うという。
 100417_141.jpg

 ごいーーん!!

 鳴らしてみた。
 100417_142.jpg

 撫で牛・・・じゃねえや、、宝牛。
 願い事を念じて撫でれば、1つだけ願いをかなえてくれるという。
 100417_143.jpg

 えへへ。 頼むよおおお。牛いいぃ。
 100417_144.jpg


 本堂。礼拝する。
 100417_146.jpg


 およっ。さっきの鐘突きの上方に大山が見える。
 100417_147.jpg

 さて、、そろそろバスの時間だ。
 降りるかなっと。

 と・・・その前にもいっかい、撫で牛・・・撫でとくか。。。
 エヘヘ。頼むぜええ。牛いいいぃ。
 100417_145.jpg

 さて、、、帰りますかっ。
 100417_150.jpg



 と。。大山寺の階段を下りたところで、、、あれ? なんか神社の入り口みたいなものが。
 重要文化財 大神山神社奥社という神社の鳥居だった。
 100417_159.jpg

 慌てて地図で確認すると、、、なんだか、大山寺より 大きい社みたいだぞ。

 バス時間もあるし、、、慌てて 神社の階段を登る。
 これが、、、結構な階段数。。。。。
 

 ぜいぜいいいながら、、奥社にたどりついた。
 100417_153.jpg
 100417_155.jpg


17:00 大山寺バス停 到着


 その後、夕日を眺めながら バスと電車を乗り継いで 米子へ戻り。
 100417_161.jpg
 100417_162.jpg
 100417_163.jpg


 ビジネスホテルにチェックインし、、海の幸をつまみに、地酒をに一人 酔いしれ夕食。
 100417_164.jpg
 100417_166.jpg
 100417_168.jpg



 あー、長い。。。   
 長い1日だ。

 まとめるのが疲れる。。
 また、、これをまとめる必要があったのか。。。

 でも、、続きます。続けます。



  <鳥取ひとり旅:5of6 2日目:投入れ堂★★>から続く
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。