admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

091018_999.jpg
武尊山★★(1of2)>から続きます。

9:45 武尊山(沖武尊) 山頂 出発
 さて、、紅葉ともう1つ楽しみにしていた、、稜線歩き。
 091018_099.jpg

 山道は足に優しく。 風もなく。 空気もカラッとしていて心地よく。 笹薮の背丈も丁度よく。
 091018_100.jpg

 景色も最高。
 091018_102.jpg

 実に歩きよい稜線である。
 振り返ると さっきまでいた 武尊山頂
 091018_103.jpg

 091018_106.jpg

 「いやー。いいですね、この道。あ”--ぎもぢいいーー! 最高ですね!」
 とアードさんを振り返り、だらしない声で感想を伝える。
 091018_109.jpg

 川場方面も紅葉が燃えている(逆光でわかりにくいが)
 091018_110.jpg

 目指す剣ヶ峰までの道。歩きがいがありそうな "よい"道でしょ?
 091018_111.jpg

 「おおおおお!! こっちすげーー!!」
 スタート地点の武尊神社方面の森。 燃えてる!! 日に照らされて鮮やかさもピークな感じ。
 美しい・・・・。
 091018_117.jpg

10:30 剣ヶ峰山頂 到着
 ついたっ!
 091018_122.jpg

 武尊山の峰々が一望。 一番左のピークが沖武尊。 あそこから歩いてきたのだ。
 091018_126.jpg

 沖武尊をバックにアードさんと記念写真。
 みて!この紅葉!
 091018_127.jpg

 どーよ!
 091018_128.jpg

10:50 剣ヶ峰山頂 出発
 さて・・下山。
 山頂の空気は名残惜しいが、、紅葉の森も楽しみで・・、複雑な思いである。 
 091018_130.jpg

 森に下りるまでは、、結構 泥がついた滑りやすい岩や根っこに苦戦する。
 091018_132.jpg

 091018_135.jpg

 40分ほど下り、ようやく 紅葉の森に突入。
 ここからの アードさんとの会話は、、擬音と感嘆語だらけ。
 091018_140.jpg

 青と赤の対比。
 091018_144.jpg

 「最高~。 今日、来てよかったですね!!」
 091018_148.jpg

 「なんだ これ! すげー」
 091018_149.jpg

 そうだ京都行こう。のテーマソング 「the favorite things」が脳内に流れる。
 091018_156.jpg

 「ぽっかさん、上を みあげてみー! 紅葉すごいよ」
 

 「ぬおおおお。紅葉の天井ですね!!! アードさんっ!!」
 091018_157.jpg

 思わず寝っころがり・・・
 091018_165.jpg
 photo by アードベッグさん

 天井を撮影。。  ああ・・。ずっと こうして寝ていたい。。
 091018_160.jpg


 
 途中、武尊沢の水場で水を汲む。
 まあ・・足元も美しい。
 091018_161.jpg


 黄色が多いかな。 
 091018_162.jpg

 紅葉燃ゆる 山道。 
 091018_168.jpg

 いやー、最高。
 091018_171.jpg

12:30 駐車場 到着
 紅葉の森を抜けると、、すぐに林道へ。
 そしてまもなくゴール。休憩込み 6.5時間程度の山行であった。
 091018_164.jpg


=========
■観光 武尊神社
 帰りのドライブも紅葉ドライブ。
 来るときは夜だったから見えなかったけど、こんなに燃えていたんだ・・。
 091018_175.jpg

 武尊神社を参拝し、無事に帰ったことの お礼を言う。
 091018_176.jpg

 宝台樹エリアも素敵な紅葉。
 群馬でも こんなに美しい紅葉スポットはあるのだな。
 東京の人には知られていないマイナースポットだと思う。
 091018_178.jpg

 奥利根橋から、まだ紅葉はこれから・・な感じの利根川峡谷をパチリ。
 091018_183.jpg
 091018_184.jpg

====
■宝川温泉へ★
 温泉は宝川温泉へ。
 091018_303.jpg

 温泉ファンには有名な温泉地なので、昔から 「一度はいってみたい温泉」の1つであった。
 091018_302.jpg

 普通の温泉より高めの1500円という入浴料金を払い、園内へ。
 091018_304.jpg

 091018_305.jpg


 お風呂まで、奇妙な陳列の中を歩く。
 091018_400.jpg


 熊まで飼育されている。(おそらく食用)
 091018_300.jpg 


 川を挟んで広い露天風呂が川辺にいくつもあるロケーション。
 紅葉もピークは近く、眺めは最高。
 湯もなかなか・・悪くない。
 091018_301.jpg

 ただ マナー低下の原因の一因になっているワニ男も多く出没しており、そこは 残念であったが。

======
 高速道路を走り、帰路。
 平標に登っているmimiさんに運転しながらメール。
 メールで山の感想を交換していたら・・近くを走っていることが判明。
 合流しましょうか。無理っぽいかな。的なメールをやりとりして、、、そのうちmimiさんの充電が切れて
 音信普通に。。。

 あれ?返事来なくなったな。。と立寄った高坂SAのタコ焼き屋に並んでいると、
 前にいたのがなんとmimiさんと旦那さん。
 プライベートをお邪魔してはあれかと思い、、なんとなく声をかけれない・・悪い私。

 ってか・・高坂ICで私、、、たこ焼きでしょー?焼き鳥6本でしょー?揚げさつまいもでしょー?
 食べまくってましたよ。   うーん、味覚の秋。
スポンサーサイト




久しくぽっかさんにお会いしてませんねえ。
だいぶお痩せになったとの噂ですがv-238

武尊の紅葉。丁度頃合いで天気も晴れ。大当たりですね。
今年も何だかんだと素晴らしい景色にたくさん出会えたようで羨ましいです。
私は10月に2度お山に行ったけど、どっちも天気がいまいち。
用事で出かけられない週末がいい天気!となかなかついてません。

ところでワニ男って何だろ?ググっと調べればわかるのかな?
【2009/10/28 00:16】 URL | sun #-[ 編集]
この日はいいお天気でしたね!平標は昼から雲におおわれていましたが
紅葉の山歩き お互い満喫できましたねー。
紅葉のすばらしさだと武尊山の方が勝ち かなー。


高坂では失礼しました。
いつの間に抜いてしまっていたんでしょう。渋滞してたのに。
私もタコ焼たべてサツマイモ買いました!おなかパンパンになりましたよ。
後ろにいたなんてー・・・・   お恥ずかしいっす。
ほんと悪いぽっかさんです。
【2009/10/28 00:24】 URL | mimi #z8283xuI[ 編集]
>sunさん
コメントありがとうございます。
ご無沙汰しておりますが、、忘れないでくださいね。
ぽっか・・さみしい。

痩せてないです。食欲の春・夏を越えて 暴欲の秋。
20kg減の底辺から10kgもリバウンドしました。
お尻も随分と大きく。。  やばいっす。 しめますよ。

ワニ男は混浴風呂で女性が入るのを待ち受ける男性の
ことです。ぐぐってみてください!


>mimiさん
コメントありがとうございます。
いや・・失礼しました。ストーカーみたいなことしてすみません。
あのサツマイモ、mimiさんも 食べたんですね。
大味すぎていまいちでしたよねえ?

京たこ、、なにげに初めて食べたかも。私。。

【2009/10/28 00:40】 URL | ぽっか #-[ 編集]
ワニ男…初めて知りました。
暇な人達がいるんですねぇ。
別に珍しいものが見れるわけでもないのにね。
【2009/10/29 17:39】 URL | 那ぁ #-[ 編集]
那ぁさん、コメントありがとうございます。

すごいですよ。
ワニ男は平素を装っているので、鈍感な人は
気にならないでしょうけど、視線や行動が異常です。
狙いを定めて定期的に巡回していて、、。

同性として悲しくなります。

や・・・・異性に興味があるのはわかるのですが、
私だってありますが、、、、なんていうか・・「せこい」ですよね。

思えば、、この事例じゃなくても 公共の湯(男湯でも混浴でも)
聞こえる会話の8割が・・・混浴や女性の話。純情さなのだろうか。
そんなに抑圧されてるのだろうか。。日本人の性。
いい歳こいて・・・。

乳がみえようが、みえまいが、、、、どうでもいいじゃん。っていうね。
【2009/10/29 19:14】 URL | ぽっか #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。