admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090922_888.jpg
<後立山連峰縦走2日目(2of3):鹿島槍ヶ岳★★>からつづく

 鹿島槍を抜け、布引山を過ぎるとゆるやかな 下り道。
 090922_038.jpg

 途中で何度も雷鳥の群に出くわす。間近で3組の雷鳥の群れに会うことができた。
 知らなかった知識だが・・雷鳥は天敵イヌワシとのバッティングを避けるために、
 悪天の時ほど姿を現すそうだ。
 090922_039.jpg

 森林限界付近まで高度を下げると・・
 090922_037.jpg

 また秋色が戻ってくる。
 090922_036.jpg


 チングルマの風車のような実が葉紅葉に映えてきれいだ。
 090922_041.jpg

13:00 冷池山荘 到着
 水が丁度きれたところで、、、冷池山荘に到着。 1リットルを補給し、昼食を取る。
 冷池をひやいけと読むと思っていたが、「つべたいけ」と呼ぶらしい。
 山に登ると 祖母谷やら頼母木やら、読みの難しい地名が時々ある。
 090922_043.jpg


 冷池山荘のテント場では昨年蔵王にご一緒した山さんが 休んでいたらしい。
 ぬーーニアミスでした。残念。


 
 090922_045.jpg

15:00 爺ヶ岳通過
 爺ヶ岳の北峰、中峰、南峰をさくさく通過。ガスじゃなかったら、すばらしい眺めであったろう。
 090922_059.jpg


 爺ヶ岳より30分ほども歩くと、美しい紅葉樹林帯の真ん中にたつ山荘がみえてくる。
 090922_061.jpg

 紅葉のアーチをぬけて。
 090922_062.jpg


 種池山荘へ。 
 090922_064.jpg


 山荘前はチングルマの群生。
 夏は花畑、美しいだろうな。
 090922_065.jpg

 種池山荘へ。 味ある外観です。 
 受付のお姉さんがかわいかった。。
 090922_066.jpg


 なるほど。種池があるから種池山荘なんだ。
 冷池とは同系列の山荘のよう。
 下山しようかとも思ったが、あせることはなし。 今日はここで泊まろう。 
 テント場は 昨日の五竜が嘘のようにガラガラ。  熟睡できた。
 090922_067.jpg




後立山連峰縦走3日目:種池山荘から扇沢まで★>へつづく

スポンサーサイト




二日目は、眺望なしで残念でしたね。

>受付のお姉さんがかわいかった。
それ良く解ります。スキー場と一緒で
基本、若い女性はそれだけで2割増です。
山好きな女性は、素敵ですよねぇ。
もしも、生まれ変わったら。。。。。w
【2009/09/29 20:11】 URL | 那ぁ #-[ 編集]
>那ぁさん
コメントありがとうございます!

 受付女性 「どちらから来たんですか?」
 ぽっか 「五竜山荘からです」
 受付女性 「え?・・・ わーー。すごーーい!!」
 ぽっか 「いえ・・・・」 (内心デレデレ)

教科書通りの だめ おやじっぷりです。。。。
【2009/09/29 22:48】 URL | ぽっか #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。