admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

050504_999.jpg
<日時>
 2005年5月4日(水) 晴れ
        5日(木) 晴れ


<行先>
 1日目 塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳(神奈川県) 百名山
 2日目 檜洞丸

<アプローチ>
 往路:
  電車:東京→渋沢駅
  バス:渋沢駅→大倉

 復路:
  バス:中川温泉→新松田駅
  電車:新松田駅→東京

<人数>
 5人(w/めたろーさん、風さん、たけしさん、みもさん)

<コース>
 1日目:大倉~塔ノ岳~丹沢~蛭ケ岳
 2日目:蛭ケ岳~檜洞丸~箒沢分岐~テシロノ頭~石棚山~ヤブ沢ノ頭
  ~板小屋沢ノ頭~箒沢BS

<内容>
 GWチャレンジ企画。
 ハイキングサークルで知り合った山好きな仲間と、丹沢縦走!っだっ!


1日目:5/4(水)
 早朝 8時頃に渋沢駅に集まり、大倉へ。

8:50 大倉出発
 大倉登山口から塔ノ岳を目指す。
 050504_001.jpg

 30分ほど登ると、この展望。
 050504_002.jpg

 単調な急坂で有名な大倉の・・・通称"バカ尾根"を登る。 
 050504_003.jpg

 050504_004.jpg

 高度もあがり、富士山も見えてきた。
 050504_005.jpg

 桜がお出迎え。
 050504_006.jpg

 私は今年、、何度、、この尾根を登ったろう。
 050504_007.jpg

 花立でかき氷を食べるみもさん。 私はかき氷が苦手なのでドラ焼きを食べる。
 050504_009.jpg

 花立より富士山を望む。
 時々 富士山を眺めては 単調な急坂の息抜きをする。
 050504_010.jpg

 目指す塔ノ岳まであとひと登り。 
 050504_011.jpg

12:26 塔ノ岳山頂 到着
 今年は何度登っただろう。。慣れた塔ノ岳のピーク。
 050504_015.jpg

 山荘前はGWということもあって、いつもより賑わいを増している。
 050504_012.jpg

 富士山もばっちり。
 050504_013.jpg

13:00 塔ノ岳 出発
 30分ほど昼休憩を取り、出発。 丹沢山へ。
 050504_016.jpg

 しかし・・暑いなあ。   汗かきかき。
 050504_017.jpg

 俺・・・だらしない。
 050504_018.jpg

 蛭ヶ岳を目指す。
 050504_019.jpg

 皆さん、まだまだ元気。
 050504_021.jpg

 ここからが長く感じる。
 050504_023.jpg


 登り返しがきついのだ。
 050504_024.jpg

 「明日の檜洞丸の登り返しはこんなもんじゃないよ」 と みもさんが脅す。
 ・・・そういうみもさんも、、、初めての蛭ヶ岳なのだが・・・。
 050504_025.jpg

15:20 蛭ヶ岳山荘(山頂) 到着
 ついたーー!!

 達成感が仲間がいることの連帯感と相乗し、、増幅。

 小屋に荷物を降ろし、シャツを着替えて、、、メンバーで集合写真を撮る。
 050504_026.jpg


 山荘の夕食はカレー。


 夕食後は、外にでて夕景を眺める。
 美しい。。。
 050504_027.jpg


 このとき、、なんと南の空にUFOが現れた。 
 30秒ほど ふらふらと動いて、、、パッと消えた光る物体。 5人ともその物体をしっかり見た。
 たけしさんが それを動画に撮影した。

 050504_029.jpg


 夜中に起きて、めたさんと外に出る。
 橋本?の夜景がきれいだ。
 050504_030.jpg


 
丹沢 2日目::蛭ケ岳~檜洞丸~箒沢★>へ続きます。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2017 山みしゅらん, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。